ホントノウタ

歌詞

ホントノウタ 

聞こえ始めたメロディーをちゃんと両手で受け止めて
想いを乗せて歌うよ「大好き」
気付かれたらどうしよう ちゃんと両手で隠さなきゃ
「キミノコトナンカジャナイノ」 

いつもうるさい時計の音が聞こえない位
心激しく音を鳴らして上手く眠れない 

君との今日を思い出すと嬉しいより恋しいよりただ恥ずかしい 

聞こえ始めたメロディーをちゃんと両手で受け止めて
想いを乗せて歌うよ「大好き」
気付かれたらどうしよう ちゃんと両手で隠さなきゃ
「キミノコトナンカジャナイノ」 

最近甘い香りがするの季節のせいだけじゃない
君に会う日はほんの少しでも早起きしてる 

誰も気付かない爪の先まで気にするようになったのはそう、君のせい

私が歌うメロディーをちゃんと聴いていてくれるかな
恥ずかしくて音が外れちゃう
意味なんか考えないで ただ音だけを楽しんで
「ホントノコトナンカジャナイノ」 

私は言葉だけじゃ出来ない 伝わってしまうのが怖い 怖いよ

私が歌うメロディーの向う先に気付いても
お願い何も言わないで笑って
言葉なんかは要らないの
このメロディーを歌ってくれたらそれで
「幸せなの」「大好きなの」「本当だよ」 

inserted by FC2 system