エイエンノウタ


歌詞

エイエンノウタ

ねぇあの時歌っていた僕ら二人のメロディー
今、春風で飛ばそう
ラララ・・・

振り返る君との道には無視をした桃色
「僕らには必要ないから」
それでも魅せられていた

言えなかった「好き」は形を変えて
僕らは「永遠」になる

ねぇあの時歌っていた僕ら二人のメロディー
今、春風で飛ばそう
ラララ・・・

前を見る僕だけの道に現れた桃色
「君だけが必要だ」と言う
触れる誰かに出会った

言えなかった「好き」を今度こそ言うよ
新しい道が出来る

ねぇ一人で歌っていた誰も知らないメロディー
伝えるために歌うよ
見ていてね 怖くない

あぁ確かに感じている僕ら二人の「永遠」
今新しいメロディー歌うよ

僕らの道は続くよ例え隣じゃなくても
今、歌い続くメロディー歌うよ
ラララ・・・

inserted by FC2 system